スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 民主主義ですから 』





鳩山首相の談話がニュースになっています。


『 高速道路の新たな料金制度をめぐり、
  前原国交相と民主党・小沢幹事長の対立が深まる中、

  鳩山首相は23日夜、
 「 民主主義ですから、

   国民の皆さんのお声というものを大事にしながら、
 
   もし、変えるべきところがあれば変えるというのは、

   ある意味当然のプロセスではないか」と述べた。
 』




【 民主主義。】

【 国民のお声。】

【 当然のプロセス 】





まさに
自立更生促進センターの問題に当てはまるのでは
ないでしょうか?




国民の声をないがしろしに、

「 建ててしまったから 」という理由だけで

強行に開所する。




これは首相が言うように

【 民主主義に反する行為 】であろう。



来週にも
”正式に開所を宣言する”との情報もありますが





明日、日曜日には
≪ 決起集会・署名活動・デモ行進があります ≫









ここは本当に日本なのでしょうか?








明日、是非とも
駅前周辺、

県庁前に集合していただきたい。




こんなことが許されて良いはずがありません。







。。。。。。。。。。。。。。。。











明日、 日曜日に

福島駅前で大規模なデモ行進をします。

時間は午後1時からです。




1時に駅前集合
署名活動をした後、


1時半に県庁集合

2時から県庁前にて集会開始

2時半に県庁前を出発をして→ 駅前 → 県庁

のコースをたどり
シュプレヒコールしたいと思います。


福島の反対の声はまだまだ落ち着いてなんかいない。

あの場所での開所は認められない

強行開所などもってのほかだ



国へ、法務省へ、福島保護観察所へ
この想いを届けたい。



プラカードなどは各自持参です。

一人でも多くの参加をお願いします。




新・署名用紙のダウンロードはこちらからです。


福島市民でなくても署名することは
もちろん可能ですし、

  ~ 日本国民として、強行開所には反対 ~

と賛同していただける方がいらっしゃいましたら
是非、ご協力ください。



〒960-8051
福島市曾根田町6-10 第八モールドビル2階 熊坂良太   まで












スポンサーサイト







恐ろしい記事が河北新報という新聞に出ました。





【 福島・自立更生施設 6月にも入所者受け入れ 】





自民党が造った
【 福島市民に反対されている福島自立更生促進センター 】を


民主党が何故開所させる必要があるのか?




『 もしかして、法務大臣にこの話は通っていないのではないか? 』



保岡法務大臣(当時)と面会をし、
話をしに行った時にも感じた事です。





自民党から民主党に変わっても

官僚は変わりません。




自民党時代に造ったこのセンターを
開所出来ないで一番困るのは

”官僚”なのではないか?





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 現在、反対運動は落ち着きつつあり、』(河北新報 文中より)

などということはあり得ません。


つい先日だって

民主党福島県連に反対の署名を届けたばかりですし、

反対集会も開いたばかり。





なにかどこかで動いていて

なにかが動いていない。





このまま開所だなんて

良いはずはありません。












検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。